まず試すなら頭皮を柔らかくする方法
2017年12月18日

目を大きくする方法のマッサージについて

目が小さいと個人によっては表情が野暮ったく見える時があります。

そのため、目を大きくしたいと考える人も少なくありませんが、目を大きくすることは容易なことではありません。そして、ほとんどの人が目を大きくするには美容整形しかないと考えることでしょう。

確かに、美容整形は確実ではありますが、印象があまりにも大きく変わってしまうばかりか外科手術という方法が負担にもなります。コストもかかります。しかし、目を大きくする方法マッサージ法がないわけではありません。

目を大きくする方法マッサージ法としてはフェイササイズというやり方があります。その中には、両目の目頭と目じりを左右の人差し指と中指で押さえ、目を細めるというものがあります。

その際、目の下の筋肉が張るように意識して行うと確実です。そして、目頭と目じりを押さえたまま30秒カウントします。これだけで目が大きくなります。これなら、お風呂でもトイレに入っている時でも実施できるのでおすすめの目を大きくする方法マッサージ法となります。

この他、目の下に指を添えて、軽く下に引っ張るようにします。そして、口を大きく開けて上唇を歯に被せるようにし、目を上に向けながら、素早く80回瞬きをします。これを行うことで目を大きくすることができるだけでなく、表情も明るくなるので積極的に行いたい方法の一つとなります。

目を大きくするには美容整形一択しないと思われがちですが、このように簡単にでき、負担も副作用もないものがあるので、もし、目の大きさで悩まれているのなら、まずはこの方法を試してみてはいかがでしょうか。習慣化するとアンチエイジングにもなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *